恐怖!台場のお化け屋敷に本物が出たと話題に

写真拡大

突然ですが、幽霊の存在って信じますか?先日、東京お台場にあるお化け屋敷『台場怪奇学校』に本物の幽霊が出た!という話がTwitterで話題になっていました。

Twitterの投稿主は『台場怪奇学校』校長兼監修者の平野ユーレイさん。投稿されたツイートには、「当お化け屋敷に、双子はいません!」というコメントとともに、参加者のアンケート画像が掲載されています。

【関連:最近流行の事故物件、住み心地は?住んだ人に話を聞いてみた】

@hirano_ghost2

画像にあるコメント欄には「最後にでてきた双子がこわかった。本物かと思った。」と感想が……。そう、台場怪奇学校には双子の幽霊はいないのに、見たという人がでちゃったんです!

校長先生

今回の件について、平野さんに話を伺ってみたところ、「もちろん台場怪奇学校には双子の幽霊は用意していません。」とのこと。ただし!「お化け屋敷をやっているとこういうことは割とある」とも……。
お化け屋敷業界ではよくありがちな「あるある」ネタの一つなんだそうです。

ちなみに平野さんは以前、最怖のお化け屋敷を目指した時期があったそうですが、あまりの怖さにお客さんがいなくなってしまったそうです。『台場怪奇学校』ではその教訓を生かし、家族やカップルで楽しめる内容を心がけているんだとか。
立地は、一店舗として運営されているため、遊園地とは違い、お化け屋敷の入場料だけで楽しめます。

台場怪奇学校の習字通路台場怪奇学校教員の田中先生

そして3月17日からは、昨年開催し絶叫を博したストーリー&ミッションイベント『台場怪奇学校 〜四つの呪い篇〜』が復活するそうですよ。『台場怪奇学校』の入場料は小学生600円、中学生以上800円※未就学児の入場は不可。

お台場にお立ち寄りの際には、ぜひ気軽に足を運んでみてください!もしかしたら話題の双子ちゃんにも会えるかもしれませんよ。

台場怪奇学校正面

協力:
台場怪奇学校公式サイト
平野ユーレイさんTwitter(@hirano_ghost2)