『弱虫ペダル』舞台第4弾開幕!全公演チケット完売のためニコニコ配信決定!

写真拡大

渡辺航さんの漫画『弱虫ペダル』(秋田書店・週刊少年チャンピオン)を原作にした舞台第4弾が3月13日、東京・天王洲銀河劇場で幕を上げた。

【関連:アニメ「弱虫ペダル」乙女のための大型イベントAGFに出展】

『弱虫ペダル』舞台第4弾

今回公演されているのは「インターハイ篇 The Second Order」。3日間に渡って行われる自転車競技のインターハイレース2日目が描かれており、ハンドルだけでロードレースを表現するおなじみの演出はもちろん、チームスポーツとしての挫折やコンプレックス、孤独を仲間とともに乗り越え分かち合い成長していく若者の姿が描かれている。

『弱虫ペダル』舞台第4弾『弱虫ペダル』舞台第4弾
『弱虫ペダル』舞台第4弾『弱虫ペダル』舞台第4弾

この舞台はチケット入手困難な舞台として有名。今回の前売りも発売5分で完売、さらに初日には当日券をもとめ600名以上が列を作っている。

公演は東京・天王洲 銀河劇場で3月13日から16日、埼玉県熊谷会館で3月20日から22日、大阪・シアターBRAVA!では3月26日から30日と12日間全17回行われる。チケットはプレミアムチケット(パンフレット付き)が9500円(税込)、指定席が6500円(税込)。

『弱虫ペダル』舞台第4弾『弱虫ペダル』舞台第4弾

なお既に全公演チケットが完売しているため、公演を観られない人のために、ニコニコ動画で3月30日に動画配信されることが決定している。時間は21時からで1500ニコニコポイント(1ポイント=1円)が必要。ネットチケットは3月31日23:59まで発売。
また、本公演を収録したDVDが7月16日に発売される。こちらは本編、ボーナスディスクの2枚組で8800円(税別)になっている。

参考:
舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇 The Second Order
ニコニコ動画タイムシフト(4月6日23:59まで)

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008
(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラスAQL、東宝、ディー・バイ・エル・クリエイション