<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 初日◇14日◇土佐CC(6,232ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」が高知県にある土佐カントリークラブを舞台に開幕した。大会初日、全選手がハーフターンを終えた時点で、藤本麻子と韓国の宋ボベがともに前半を3バーディ・ノーボギーでラウンド。3アンダーで並び首位に立った。

 首位の2人と1打差の2アンダー単独2位に福田真未。続く1アンダー4位タイには一ノ瀬優希、井上希、葭葉ルミの3人が並ぶ。さらに、堀奈津佳、服部真夕、アン・ソンジュら10人がイーブンパーで並び7位タイクループを形成。その中には先週の開幕戦で2位タイに入り今大会の出場権を獲得した斉藤愛璃もつける。
 先週悔しい逆転負けで優勝を逃した女王・森田理香子は、3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフで1オーバー17位タイで前半を折り返した。また、横峯さくら、上田桃子、大会ホステスの原江里菜らは3オーバー43位タイと出遅れている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子に師匠岡本綾子から太鼓判!「スイングは大丈夫」
女子プロ最新セッティング激撮!あなたが気になるクラブはどれ?
「バルスパー選手権」のリーダーズボードはここから!
ゴルフが好きな美人が集合 「美ゴ女」を見てね
開幕戦の写真も追加!「写真館」はここから!