『クローズEXPLODE』©2014高橋ヒロシ/「クローズEXPLODE」製作委員会

写真拡大

豊田利晃監督の映画『クローズEXPLODE』が、4月12日から全国東宝系で公開される。

【もっと写真を見る】

同作は、累計発行部数7500万部を超える高橋ヒロシ作の不良漫画『クローズ』を原作とした映画シリーズの3作目。2作目の『クローズZERO II』から1か月後の鈴蘭高校を舞台に、転入生・鏑木旋風雄、新入生の加賀美遼平を中心とした校内の頂点争いと、近隣校の黒咲工業高校を退学した藤原一らとの抗争を描いている。

監督は、『青い春』『空中庭園』などを手がけた豊田利晃。メインキャストは前作から一新されており、主演の鏑木旋風雄役をNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』への出演で注目を集める東出昌大が務めるほか、早乙女太一、勝地涼、岩田剛典(三代目J Soul Brothers)、永山絢斗、柳楽優弥といった若手俳優たちが脇を固めている。また音楽を横道坊主、OLEDICKFOGGY、THE STREET BEATS、dip、DRAGON ASH、MAN WITH A MISSION、ライカスパイダーが手掛けている。