小松長官は治療に専念すべきか

ざっくり言うと

  • 小松一郎・内閣法制局長官に対し、自民党内からも批判の声が噴出している
  • 謝罪のために訪れた部屋でも激しく口論し、謝罪を拒否された同氏
  • 抗がん治療を受ける同氏について「辞任して治療に専念すべき」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング