刑務所内の「医者」に関する実情

ざっくり言うと

  • 受刑者の診察という不安な要素もあり、刑務所に常勤する医師は少ない
  • 「無医村状態」の刑務所は、近所の開業医にかけ合って週1〜2回の往診を依頼
  • また重病や特殊な疾患の受刑者は車に乗って大病院に行くという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング