女性教諭自殺、県と市に賠償命令

ざっくり言うと

  • 鹿児島県の中学女性教諭がパワハラで自殺し、損害賠償を求めた訴訟
  • 12日、県と市に約4300万円の支払いを命じる判決が下された
  • 同訴訟では、女性の両親が県と市を相手取り、約9600万円の賠償を求めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング