不明機パイロットとの最後の交信

ざっくり言うと

  • 8日、乗員乗客を乗せたまま、消息を絶ったマレーシア航空機
  • 同機がベトナム管制域に入る際、マレーシアの管制がホーチミンの管制域に移ると伝えた
  • パイロットが「了解。おやすみ」と応じたのが最後の交信だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング