(C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会

写真拡大

アドワークス(東京都新宿区)は2014年3月から、カシオ計算機製のデジタルカメラ・EXILIM「EX-ZS30」と映画「劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹」がコラボしたカメラの予約販売を、通販サイト「キャラモノon-line」で行っている。価格は2万5000円(税別)。

合成用素材を40種類以上内蔵

13年に発売された、「劇場版 薄桜鬼 第一章」とのコラボデジカメに続く第2弾。

撮影した静止画に画像を合成できる「ダイナミックフォト機能」を活用し、好みのキャラクターを撮影画像に重ねることができる。キャラクター素材として、原画家・カズキヨネさんのイラストをはじめ、描き下ろした隊士らのレア画像を40種類以上内蔵。キャラクターとのツーショット写真を撮ったり、自らが登場人物となってアニメの名場面を再現したりして楽しめる。

また、本体起動時に流れるムービーにもカズキヨネさんのイラストを採用。ボディーには、作品をイメージした流水桜とロゴマークを刻印した。サイズは幅94.9×高さ55.9×厚さ20.4ミリ、重量は約130グラム(電池、メモリーカード除く)。

完全受注限定生産で、予約受け付けは4月13日まで。発送は5月初旬(予定)。