11日、新浪体育によると、韓国のスポーツ競技団体を統括する大韓体育会が10日、「キム・ヨナの金メダル奪還のための措置を講じる」としたことに、中国ネットユーザーが注目している。写真はキム・ヨナ。

写真拡大

2014年3月11日、新浪体育によると、韓国のスポーツ競技団体を統括する大韓体育会が10日、「キム・ヨナの金メダル奪還のための措置を講じる」としたことに、中国ネットユーザーが注目している。

【その他の写真】

韓国メディアによると、キム・ヨナがソチ五輪フィギュア女子シングルで、ロシアのソトニコワに破れて銀メダルとなったことについて、韓国ネットユーザーらから大韓体育会の対応の甘さを指摘する声が噴出。

これを受け、大韓体育会は10日午後にコメントを発表。「大韓体育会は今後も専門家の分析などを交え、法律的な面からも検討を行い、審判の採点の妥当性について問題点を探していく。規定に則って、何らかの措置を講ずる」とキム・ヨナの金メダル奪還に向け、引き続き努力する考えを示した。

これについて中国ネットユーザーからは以下のコメントがみられた。

「一番おもしろい韓流ドラマだ」

「そんなに気張らなくても、次の五輪の金メダルは全部韓国のものだ」

「日韓ワールドカップでは、韓国人は絶対に『公平公正』などとは言わなかったのに、今回は『公平はどこ?公正はどこ?』だ。自分だけがいい目を見られると思ってるのか?」

「さすがは『国際舞台での恥』を『栄誉』とする国だ。韓国人の節操は、完膚なきまでに砕かれている」
(翻訳・編集/北田)