小松長官、感情的な発言を謝罪

ざっくり言うと

  • 11日、小松一郎内閣法制局長官は、共産党の大門実紀史氏との騒動を謝罪した
  • 小松氏と大門氏は、4日に激しい口論をしていたという
  • 「公務員として恥ずかしい行為だった」と、小松氏は述べたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング