タブレットが2台目のテレビに変身

写真拡大

入学や転勤などで新天地へと移ることの多い時期だ。引っ越しに合わせて、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどを最新家電に買い替えたいと思いつつも、予算が・・・と悩む人も多いはずだ。

たとえば、引越しの際に買い替え人気の高いテレビ。大型化や4K化がすすみ、そのほとんどがインターネットに接続できる「スマートテレビ」となったが、まだまだ価格は高く手が届きにくい。

普通のテレビがスマートテレビに。さらに、タブレットが2台目のテレビに変身

そうした中、現在持っている普通のテレビを安く簡単に「スマートテレビ」に変えられるサービスが、J:COMが提供している"J:COMスマートテレビ"だ。引越し先がJ:COMエリアなら、サービスに加入するだけで、スマートテレビを導入できる。新たに機器を購入する必要はなく、セッティングもJ:COMがおこなう。

このサービスでは、タブレットやスマートフォンを2台目のテレビにでき、寝室やキッチン、トイレ、お風呂でもテレビを見られるようになる。寝室用に2台目のテレビが欲しいと考えている人も、タブレットを2台目のテレビにできるので、新たに買う必要がなくなるというわけだ。

その他、タブレットで録画予約が出来たり、ケーブルテレビのJ:COMだけに75チャンネルの番組に対応しているなど、「テレビを楽しみつくせるサービス」となっている。

申し込みの際には電話やインターネットの契約も一緒にできるので、引っ越しの際の面倒な契約もひとまとめで済む。

また、現在、10万台のタブレットを無料でプレゼントするキャンペーンも実施中(2014年5月6日まで)だ。