女児死亡のプール事故に賠償命令

ざっくり言うと

  • 平成24年7月に、小学1年の女児が小学校のプールで溺れ死亡した事故
  • 11日、京都地裁は、市などに約2970万円の支払いを命じる判決を言い渡したという
  • 教諭らの、プールの監視体制が不十分だったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング