写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪市・此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで8日、人気漫画『ONE PIECE』をテーマにした春の『ワンピース・プレミアショー』(3月8日〜5月11日)が始まり、期間中に実施している等身大"エース"と写真撮影ができる「エースのフォト・オポチュニティ」が人気を集めている。

今回の『ワンピース・プレミアショー』では、過去上演作の中で圧倒的支持を受け再演が決定し、演出やストーリーを進化させた「ルフィとエースの兄弟共演」を上演。今は亡きルフィの兄"エース"との再会に、観賞したファンから感動の声があがっている。

そのプレミアショーの名場面、ルフィとエース共闘シーンのエースが、等身大の立像(フィギュア)で登場。プレミアショー開催期間中、パーク内ウォ―ターワールド前にて「エースのフォト・オポチュニティ」が行われ、等身大"エース"と一緒に写真撮影できる。エースの隣に立つと、「準備はいいな! 炎上網!」「俺のうしろにお前がいるなら、俺は逃げない」など、エースがルフィに話すようにゲストに語りかける。

なお、エースが描かれた専用台紙付きの写真は1,600円で販売。