●学校の海パン

(画像:「のうりん」公式Webサイトより)
©2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト

<キャスト>
畑耕作:浅沼晋太郎
木下林檎:田村ゆかり
中沢農:花澤香菜
過真鳥継:羽多野渉
良田胡蝶:井上麻里奈
戸次菜摘:斎藤千和
若旦那:加藤英美里
鈴木燈:大坪由佳
宮本林太郎:檜山修之
花園カヲル:谷山紀章
金上虎於:東内マリ子

●ストーリー
岐阜県立田茂農林高等学校、通称「のうりん」の生産科学科2年A組栽培専攻に所属する畑耕作(はた こうさく)は、アイドルの草壁ゆか(くさかべ ゆか)に熱を上げるちょっぴりアイドルオタク。
同じく2年A組の栽培専攻に所属する世話焼き幼馴染・中沢農(なかざわ みのり)、頼れる親友のメガネ美少年・過真鳥継(かまとり けい)、同じく2年A組だが畜産専攻の巨乳少女・良田胡蝶(よしだ こちょう)らとともに、明日の日本農業を担うべく、日々騒々しい高校生活を送っていた。
そんなある日、「超人気アイドル草壁ゆか、電撃引退!」の報に衝撃を受けて、耕作は寮の自室に引きこもってしまう。
同じく寮生の農と継に引かれて教室まで来ると、担任のアラフォー独身女教師・戸次菜摘(べつき なつみ)が転校生を連れてくる。転校生の名は木下林檎(きのした りんご)、アイドルの草壁ゆかにそっくりの美少女だった。
●オープニング
中沢農「私、生まれてから一度も海に行った事ない…。」

岐阜県には海が無く、彼女の小学校・中学校共に修学旅行は京都・奈良だったので海に行った事が無いみたいです。

そこでいつもの4人で海に行く計画を立てるのですが…。

当日、台風直撃!
●海水浴は中止なれど
美濃田茂市に台風直撃で警報のオンパレード!とてもではありませんが海水浴に行けそうにありませんが、

中沢農「海!海、行くの!海、行〜く〜の〜。」

既にビキニに着替えて部屋の中で暴れる中沢農。

そこに金上虎於がやって来て雨宿り。実習は中止、彼女は家に帰れない状態。

畑耕作「まるでグラウンドが海みたいだ!」

その言葉に即反応した中沢農、泥水に溢れたグラウンドに飛び出して泳ぎ出します。畑耕作・木下林檎・過真鳥継も彼女に合わせて飛び出す始末。
●ナチュラルハイ!
ビーチバレー、西瓜割り、バーベキューを決行するも、

流石に無理!

そして何故かバーベキューが失敗してキャンプファイアーをしていると、良田胡蝶がやってきて咎めるも、

良田胡蝶、下着姿にされる!

※全員ハイになってます!

ビーチバレー部(海が無いのに)まで乱入するも、

金上虎於「田んぼがやべえぞ!」
●稲を守る
畑耕作「このままだと冠水してしまう!」

※稲の穂の部分が冠水してしまうと、芽が出てきて出荷出来なくなってしまいます。

良田胡蝶「貴様ら、それでも農業高校生か!今までの実習を忘れたのか!畑耕作、貴様が指揮を取れ!私達はそれに従う!」

下着姿ながら極めて立派な発言をする良田胡蝶。

何とか補強をしたものの…。

良田胡蝶「大変だ!D組だけ生育が早くロープだけでは支えきれない!」

※D組はコシヒカリを植えていたのですが、コシヒカリは穂が高くなる性質のため栽培が難しいようです。

畑耕作「そうだ!あれしかない!」

彼は蘭輸送用のマイクロバスを壁として利用する事を思いつきます。そして彼を追い掛ける木下林檎。

畑耕作「ディーゼル車はトラクターと同じはず!」

※一応、理論上の構造は近いですが…。私有地なので運転免許無しでも運転可能ではあります(校則違反らしいですが)。

ワイパーの使い方が分からない畑耕作をサポートする木下林檎。おかげで辛うじて稲を守り切る事が出来たようです。
●ご褒美?
稲を守ったご褒美に先生がマイクロバスで海水浴場へ連れて行ってくれる事となりましたが、

過真鳥継「大変だ!ラジオで台風上陸のニュースが!」
中沢農「海、行〜く〜!」

※海水浴は楽しめそうにありませんね。

「のうりん」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「のうりん」第8話「戸次菜摘オンステージ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「のうりん」第7話「白絹病」(ネタばれ注意)
【アニメ】「のうりん」第6話「もえた○」(ネタばれ注意)
【アニメ】「のうりん」第5話「四天農って…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「のうりん」第4話「木下林檎の笑顔」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「のうりん」TVアニメ公式Webサイト