川内優輝 2位も足の裏はボロボロ

ざっくり言うと

  • 9日の名古屋シティマラソンで、公務員ランナー川内優輝が2位となった
  • 1位選手と3秒差で敗れ「オーストラリアの刺客にやられた」とうめいた
  • ゆっくり走る予定だったが、激走したことで足裏がボロボロになったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング