●波打際の…究極奥義 (リゾート・ラストリゾート)

(画像:「中二病でも恋がしたい!戀」公式Webサイトより)
© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

●キャスト
富樫 勇太:福山潤
小鳥遊 六花:内田真礼
丹生谷 森夏:赤千夏
一色 誠:保志総一朗
七宮 智音:長妻樹里
五月七日 くみん:浅倉杏美
凸守 早苗:上坂すみれ
九十九 七瀬:井上喜久子
国語の先生:烏田裕志
数学の先生:松尾大亮
勇太の母:天野由梨
富樫 樟葉:福原香織
富樫 夢葉:設楽麻美
きめら:沖佳苗
小鳥遊 十花:仙台エリ
六花の母:岩男潤子
祖父:中博史
祖母:野村須磨子
佐藤:岡田栄美
鈴木:中嶋アキ
巫部 風鈴:白川愛実
眠 睡:中原麻衣
十九川菜摘:小清水亜美
小鳥遊 十花:仙台エリ
チェント:山岡ゆり

●ストーリー
高校に進学してから2ヶ月、無口で常に右目に眼帯をつけ左腕に包帯を巻いた小鳥遊六花は未だにクラスに馴染めずにいた。

ある日、些細な出来事から六花は勇太に接触する。唐突にカラコンの右眼を晒して「契約完了」と呟き、「小鳥遊」ではなく「六花」と呼べと要求し、先生にも意味不明の言動を示して戸惑わせる。その言動は中二病だった。

※第2期です。
●今回は水着回!
海水浴場へやってきた富樫 勇太達。目的は五月七日 くみんのおばさんの海の家を手伝う事。ちなみに海の家の名前は「海の家 昼寝家」。どうやらあまり流行っていないみたいですが…。

急に流行りはじめました!

※確かに水着で美人の女子高生が多数入れば流行りそうですね!

そこに小鳥遊 十花(小鳥遊 六花の姉)がイタリアからやってきて…。
●チェント
小鳥遊 十花がイタリアから連れてきた少女、チェント。彼女は日本の時代劇が大好きで何故か小鳥遊 六花達と話が噛み合ってしまいます。

※中二病設定と時代劇は相性が良いみたいです。

そこで調子に乗って「真剣白刃取り」の真似事をしようとする小鳥遊 六花ですが、見事失敗!
●中二病からの卒業?
小鳥遊 十花「六花は何も変わってないな。」

姉から見た妹はあまり変わっていないようにも見えますが、実際は彼女なりに進展している部分もあったりします。例えば、富樫 勇太とキス(頬)をしたり。

そして小鳥遊 六花自体の邪王真眼の能力は衰えはじめてきている様子。

※それは彼女が中二病からの卒業も近いという事を意味しているのでしょうか?

翌日、海の家の手伝いを真面目にしているのは富樫 勇太と丹生谷 森夏、富樫 樟葉のみで小鳥遊 六花、凸守 早苗、七宮 智音はチェントと時代劇ごっこで遊び呆けるばかり。

ところが、

小鳥遊 六花「復活!」

ふりだしへ戻る、それとも全く違う新たな展開が!

七宮 智音が富樫 勇太から受け取ったのがメダルでは無かったら…。

「中二病でも恋がしたい!戀」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第8話「丹生谷 森夏、精霊聖母(モリサマー)と戦う!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第7話「小鳥遊 六花、誕生日!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第6話「初めてのキス!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第5話「昼寝同好会」(ネタばれ注意)
【アニメ】「中二病でも恋がしたい!戀」第4話「丹生谷 森夏、凸守 早苗に忠誠を誓う?」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「中二病でも恋がしたい!戀」TVアニメ公式Webサイト