カップルで楽しめる☆すみだ水族館「スイートペンギンカフェ」開催

写真拡大

バレンタインデーは、もともと鳥たちが求愛の歌をささやき始める日が起源と言われているとか。バレンタインデーからホワイトデーへ向かうこの時期は、すみだ水族館のペンギンたちもカップルがそれぞれに互いの愛を深めるシーズンで、現在はカリン(オス)とカクテル(メス)、クローバー(オス)とタンポポ(メス)、マロン(オス)とバナナ(メス)など9組のカップルが愛を育んでいる最中。一度ペアになったら一生涯連れ添うというマゼランペンギン・・・。彼らのラブ・ストーリーとともに、ホワイトデーを楽しんでみてはいかが?

すみだ水族館では、2月14日(金)から3月16日(日)までの期間中、ペンギンプールのエリアで「Sweet Penguin Cafe(スイート ペンギン カフェ)」を開催して、カップルで楽しめるイベントを展開中! ペンギンのカップルをフォトアルバムで紹介する「Sweet Penguins(スイート ペンギンズ)」や、3月14日(金)と3月15日(土)の夜に開催される「ペンギンと音楽の夜」では生演奏に加えて、飼育員さんがペンギンたちのラブストーリーを語る「ペンギンチャット」も。

カフェメニューでのおススメは金曜日と土曜日に限定販売される「chocolat chaud(ショコラ ショー)」。西麻布の人気フレンチレストラン「plate tokyo(プレート トキオ)」特製のホットチョコレートは、見た目は同じなのに飲んでみるとまったく違う3種類の風味が味わえる個性的な味。このほかに、シェアして食べられる期間限定のチョコレートメニューも2人の気分を盛り上げそう!

「ペンギンたちはみな同じ姿に見えますが、それぞれに個性があります。すみだ水族館で暮らす、それぞれに愛の形がある9組のカップルから、恋愛を学んでみてください!」と広報担当の村木さん。

寄り添うペンギンたちに負けないような、愛の物語をあなたも。