<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇9日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,473ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の最終日。全選手がハーフターンを終え、デフェンディングチャンピオンの森田理香子が前半3バーディ・1ボギーでラウンド、2つ伸ばし通算7アンダーで単独首位で折り返した。

 その森田と1打差の通算6アンダー単独2位にはタイのO・サタヤがつけ、続く通算5アンダー3位タイには初日首位に立ったイ・ボミ(韓国)、地元・沖縄の比嘉真美子、2012年の大会覇者・斉藤愛璃の3人が並ぶ。
 さらに渡邉彩香、申ジエ(韓国)、アン・ソンジュの3人が通算4アンダーで6位タイグループを形成している。また、横峯さくら、笠りつ子、金田久美子が通算3アンダー9位タイで続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子が首位タイに浮上!「連覇を狙わないといけない」
松山英樹に「バカ」 ポールター発言が波紋を呼ぶ
「キャデラック選手権」のリーダーズボードはココから!
ゴルフが好きな美人が集合 美ゴ女を見てね
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」