<WGC-キャデラック選手権 3日目◇8日◇トランプナショナルドラール(7,334ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるトランプナショナルドラールを舞台に開催されている「WGC-キャデラック選手権」の3日目。トータル5オーバーの25位タイからスタートした松山英樹は3バーディ・2ボギーの“71”でスコアを1つ伸ばしトータル4オーバーでフィニッシュした。
 松山は3番でボギーが先行するとその後はバーディとボギーが交互にくる展開でスコアを伸ばせず前半を終える。後半は序盤にある2つのパー5でバーディを逃したものの、13番パー3でバーディを奪取。強風に苦しみ16ラウンドぶりのオーバーパーとなった2日目からこの日はきっちりアンダーパーをマークして見せた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>