【ラグビー】ファン感涙の特典も!  「東京セブンズ」試合+αのお得チケットを賢く利用したいワケ

写真拡大

3月9日開催の「日本ラグビーフットボール選手権大会 決勝」後、オフシーズンに入るラグビー界。“ラグビーロス”に陥りそうになる時期ですが、3月22日(土)・23日(日)はその喪失感を吹き飛ばしてくれる7人制ラグビーの国際大会「HSBCセブンズワールドシリーズ 東京セブンズ2014」が東京・秩父宮ラグビー場で開催されます。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

■華麗なトライを観られる機会が多い7人制ラグビー

そもそも7人制ラグビーとは?と思われる方もいるかもしれないので、「HSBCセブンズワールドシリーズ」について触れる前に、この競技について少し説明を。

ルールやグラウンドのサイズは15人制と同じですが、試合時間は14分以内(7分ハーフ)と短め。ハーフタイムも1分程度のため、スピード感あふれるエキサイティングで流れるような試合展開を楽しむことができます。

また、広いフィールドを7人でカバーするため、ボールがよく動き、華麗なトライを観られる機会が多いのも特徴の1つ。さらに、2016年のリオデジャネイロ・オリンピックより男女ともにオリンピックの正式種目に採用されることが決まっています。

■セブンズ日本代表は、世界にどう挑むのか?

その7人制ラグビーの世界最高峰の大会となるのが、「HSBCセブンズワールドシリーズ」。全9大会のシリーズポイントの総計で決まるシリーズチャンピオンをかけて、世界トップ15チームが激突。2013-2014年シーズンの第6戦目となる「東京セブンズ2014」ではそのトップ15チームに加えて、開催国である日本が参加します。

昨年同様に南アフリカが東京セブンズを制するのか。それとも、ワールドシリーズ4連覇を狙うニュージーランドが総合順位1位の力を見せるのか。総合2位の南アフリカと同組に入ったセブンズ日本代表が世界にどう挑むのか――といった熱戦はもちろん、試合中にも音楽が鳴り響き、仮装して応援する観客など、国際色豊かでお祭りのような雰囲気も味わえる本大会。

その雰囲気を思い思いの形で楽しめるように、今回は観客席の大半を自由席としただけではなく、嬉しい企画チケットも用意されています。

■絶品ランチも楽しめる超オトクなチケットが!

その1つ、ランチ券付チケットは自由席一般1枚(前売4000円)に会場周辺の飲食店で使える約1000円相当のランチ券がついて4200円(前売)というお得なもの!!

福新楼、磯美家、スペインBarレストラン 太陽海岸 コスタ・デル・ソル、レストランテ カリオカ バイ ルイ・ラモス、DRAGON 純豆腐 青山店、青山HUNTER La Strada、青山外苑前 増田屋、Manneken 青山店と、中華の老舗からワッフル店まで青山外苑前の計8店舗でランチ券を使うことができるのです。

大きな海老天とラグビーボールのような旬の丸い野菜を使った特製セブンズ丼、イカ、ホタテ、鶏、トマト、アサリ、豚、ホウレンソウの7種の具が入ったフットボール7純豆腐など、お店によっては東京セブンズのための限定メニューを用意してあるとのこと! お祭り気分でラグビーを楽しめ、美味しいものも食べられるお得なランチ付チケットは、ラグビー観戦デートにぴったりでしょう。

試合の間は大型モニターに映し出されたカップルがキスをする「はちきれそうだ!とびだしそうだ!Kissカム」などのイベントもあるので、気になっている子を誘ってみるのもありかもしれません!?

■ラグビーファンなら感涙モノの特典付きチケット!

同僚や仲間との親睦会、OB同窓会などを兼ねて来場される方には、社内福利厚生サービスとしても好評を博している企業・団体向けプラン「東京セブンズエンジョイパートナー」がおススメ!

2日券のほかに2日分のドリンク券や大会プログラムがついてくるだけでなく、会場のパートナーボードに会社名を表記できる特典付きになっています。

国際大会に会社名を出せる喜びは、何ものにも代えがたいものになるはず。ぜひこの機会に皆さんで集まって、喜びを感じながらワイワイと観戦してはいかがでしょうか。


場内が一体となって盛り上がれるオープニングセレモニーに仮装コンテスト「セブンズ コスチューム コンテスト2014」など、イベントも盛りだくさんな東京セブンズ。お得なチケットを手に、ラグビーを知らなくても1日中楽しめるテーマパークのような国際大会を満喫してくださいね!

「HSBCセブンズワールドシリーズ 東京セブンズ2014」
3月22日(土)・23日(日)
東京・秩父宮ラグビー場

『東京セブンズ2014』ランチ券付チケット・好評発売中!
[http://j.mp/1nh7adQ]

『東京セブンズエンジョイパートナー』お問い合わせ
(公財)日本ラグビーフットボール協会 03(3401)3290 火曜定休

こちらのレポートもどうぞ!
五輪を目指す国内初の女子ラグビー選手「Rugirl-7」が、『JUMP shoes』でシューズ選び! [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16675 ]
グルメ通4人がイチ推し! 必ず買いたくなる「日本のお弁当」まとめ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/21057 ]
『究極のラーメン』読者が選んだ! ラーメン店“神7”【首都圏】 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/19980 ]
“燃え尽きランナー”急増中! ランニング、ジム通いで挫折しない3つのコツを専門家に聞いた [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/20716 ]
みるみるヤセる! 糖質制限ダイエットまとめ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/21100 ]