8日、マレーシア・クアラルンプールから中国・北京に向かっていたマレーシア航空のボーイング777型旅客機が管制塔との交信を絶った。Record China

239人乗りマレーシア機 消息絶つ

ざっくり言うと

  • 北京行きのマレーシア航空機が8日未明、クアラルンプール離陸後に消息を絶った
  • 同機には、227人の乗客と、12人の搭乗員が乗っている
  • 午前0時41分に出発し、2時40分頃に交信が途絶えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング