『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』©2014「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

写真拡大

5月17日から東京・池袋シネマ・ロサほか全国で公開される『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』から予告編が公開された。

【もっと写真を見る】

予告編には、義理の兄・夕哉に恋する自称幽霊に主人公・神前美月が憑依されるシーンや、自分に対する態度がおかしい美月の様子に戸惑う夕哉の姿が収められている。さらに、tofubeatsがプロデュースを手掛け、美月を演じる橋本甜歌が歌う同作の主題歌“HOW'S IT GOING?”も初披露されている。なお、主題歌を収めたシングルは4月23日に発売される。

『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』は、漫画誌『月刊ドラゴンエイジ』に連載中の松沢まりによる同名漫画が原作。母の再婚がきっかけで義理の兄・夕哉と家族になった美月が、自称幽霊の少女・寿日和に憑依され、強制的に夕哉に恋をするというストーリーだ。写真集『スクールガール・コンプレックス』で注目を集めた写真家・青山裕企が、伊基公袁と共同で初監督を務める。