岩田寛、塚田好宣ら4選手が「全英オープン」への切符をつかんだ(画像提供:アジアンツアー)

写真拡大

 今季の海外メジャー「全英オープン」の出場権をかけたアジア地区最終予選がタイにあるアマタスプリングCCにて6日(木)から2日間の日程で行われた。
岩田、塚田ら海外志向選手にも関係有り!?国内男子ツアー義務試合数改定…これって改良?改悪?
 日本から出場75選手中わずか4名という狭き門を通過したのは岩田寛と塚田好宣の2選手。岩田は初日から首位に立ちトータル5アンダーでトップ通過。一方、塚田は4位タイに並んだ4選手によるプレーオフを制し、滑り込みで全英への切符を掴んだ。
 その他の日本勢では川村昌弘が4位タイにつけるもプレーオフ敗退。すし石垣と宮里優作が8位タイで競技を終えている。

【最終結果】
1位:岩田寛(-5)
2位T:呉阿順(-4)
2位T:パン・チェンツン(-4)
4位T:塚田好宣(-3)※プレーオフ
以上、今季「全英オープン」出場権獲得
4位T:川村昌弘(-3)
4位T:ジャズ・ジャネワッタナノンド(-3)
4位T:デビッド・リプスキー
8位T:すし石垣(-2)
8位T:宮里優作(-2)他5名
22位T:谷昭範(E)他3名
30位T:片岡大育(+2)他3名
34位T:平塚哲二(+3)他2名
37位T:高橋賢(+4)他5名
47位T:矢野東(+6)
47位T:小平智(+6)他3名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山、「流れ良くできた」後半巻き返しイーブンパー暫定20位タイ
国内女子ツアーの模様を「LIVE PHOTO」で配信中!
そろそろ本格ゴルフシーズン到来!あなたのいきたいコースはどこですか?
待望の美女一覧ページを設置!さらに見やすくなった「今日の美ゴ女」
【ドバイゴルフ】ドバイ発の高級ホテルチェーン“Jumeirah(ジュメイラ)”