チベット亡命政府の最高指導者のダライ・ラマ14世。11月に広島国際平和会議で市民と対話する予定。ライブドア・ニュース

ダライ・ラマ氏の祈りに中国不満

ざっくり言うと

  • 6日、ダライ・ラマ14世は、アメリカ議会で祈りの言葉を披露した
  • 中国外務省の報道局長は、「強烈な不満」を表明したという
  • 「チベットの反中活動の不支持を、米議会に促す」と述べたらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング