写真提供:マイナビニュース

写真拡大

小田急電鉄は11日、小田急線全線(箱根登山線小田原〜箱根湯本間も含む)にて列車一旦停止訓練を行う。

同訓練は大規模地震発生時の初期対応をシミュレーションする防災訓練の一環として実施。小田急線を走るすべての列車が対象で、東日本大震災発生時刻の14時46分に合わせ、各列車にて地震の発生を想定した緊急停止の通報と一旦停止訓練を実施する。列車の一旦停止は約1分間の予定。

(佐々木康弘)