小型機墜落、鉄塔に衝突か 愛知

ざっくり言うと

  • 愛知県豊田市の山林に小型飛行機が墜落し、男性2人が死亡した事故
  • 小型機は当時、機体の最高速度の約230キロで飛行していたとみられる
  • 雲がたれ込め、視界が悪く、鉄塔に気づかないまま衝突した可能性が高い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング