首位タイで前半を終えたイ・ボミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 初日◇7日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,473ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ダイキンオーキッドレディス」が沖縄県にある琉球ゴルフ倶楽部を舞台に開幕。今大会が開幕戦となる国内女子ツアー、いよいよ新シーズンが始まった。

 そんな開幕戦初日、全選手がハーフターンを終え、前半を3バーディ・ノーボギーで回った韓国のイ・ボミと吉田弓美子が3アンダーで並び首位タイにたった。その2人と1打差の2アンダー単独2位に上田桃子。続く通算1アンダー4位タイには全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)や藤本麻子、12年の大会覇者の斉藤愛璃ら10人がつけている。
 昨シーズンの賞金女王で昨年の大会覇者の森田理香子は1オーバー37位タイで前半を終えた。その森田と賞金女王を争った横峯さくら、佐伯三貴、比嘉真美子、堀奈津佳らも1オーバーで並んでいる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子開幕連載】女子プロ今年の抱負一文字 森田理香子編
国内女子ツアー明日いよいよ開幕!森田「ドキドキしてきました」
松山、「流れ良くできた」後半巻き返しイーブンパー暫定20位タイ
「WGC-キャデラック選手権」のリーダーズボードはココから!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」