シンプルで使いやすい

写真拡大

オリエント時計は、同社のクォーツシリーズから「オリエント スタンダードソーラー 電波」を2014年3月8日に発売する。

腕なじみが良い

「オリエント クォーツ」は、見やすさと装着性の良さで人気のシリーズ。同シリーズに、実用性とシンプルなデザインを追求したソーラー電波時計を加える。

ケースには38.5ミリの装着しやすいラウンドケースを採用。シンプルな形で、シーンを選ばず使える。

6、12時位置にローマ字インデックス、それ以外にバーインデックスを組み合わせたダイヤルは、スタンダードなデザインながら、おしゃれな印象を与える。また、3列駒のバンドはプッシュ三つ折式を採用したことで、腕なじみが良く、着脱しやすい。

ダイヤルカラー別に4アイテムを用意。定番のブラック、ホワイトとネイビーに加え、ピンクゴールドのインデックスを配した艶感あふれるブラウンがある。

価格はいずれも3万9900円(税込)。