2014-02-26 21.11.05 - コピー (3)

写真拡大 (全7枚)

こんにちは。「私、iPhoneデビューしました」と、ここで繰り返し述べてきましたが

実はiPhoneの基本操作をイマイチ分かっていない私です。

取扱い説明書もないので、手探りで習得していくしかないんですねえ。

 

というわけで、今日はiPhoneの重要ボタンについて、まとめてみました。

超・初心者向けです。

(写真の文字がどうにもいびつなのはご容赦ください…)

 

■iPhoneの重要ボタンの位置

【電源・スリープ】

端末の右上にあるボタン。

ここを押すと、スリープ状態が起動され画面が表示されます。

 

電源ボタンを長押しすると、電源をオフにするボタンが画面に表示され、電源を切ることができます。

 

【ホーム】

端末の中央下にある□のボタンです。

なお、Androidのようにここを押すことで「ホーム画面」と「アプリ画面」を行き来できるわけではなく、何度ホーム画面を押しても下の画像の画面しか出てきません

iPhoneはホーム画面とアプリ画面がいっしょくたんになっているようです。

 

【マナー設定】

端末左側の上にあるスイッチを動かすことで、マナーモードのON/OFF切り替えができます。

 

【音量調整】

端末左側にある「+」と「−」を押して、音量を調整します。

 

■iPhone端末の重要差込口

【イヤホン差込口】

端末の上部、電源ボタンの隣にある穴がイヘッドホン・イヤホンの差込口です。

 

【充電ケーブル差込口】

端末底面の中央にある横長長方形の穴が、充電用USBケーブルの差込口です。

 

以上。

iPhone超初心者向け・ボタンと差込口のご紹介でした。

次回の入門編は、これを踏まえ、iPhoneのスクリーンショットの撮り方についてご紹介します。