国連委員、日本の刑事司法を批判

ざっくり言うと

  • 国連の人権関連の委員が6日、日本の刑事司法の「残念なところ」を批判した
  • 「容疑者の自白に頼り過ぎている」と指摘し、改善を求めた
  • DNA鑑定などの科学的捜査の進展に触れ、代替手段があると指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング