昨季の賞金女王・森田理香子の開幕戦に注目だ!(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 事前情報◇6日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,473ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が明日7日(金)にいよいよ開幕する。この日はプロアマ戦が行われ、昨季の賞金女王、森田理香子や横峯さくらら多くのプロが出場。アマチュアとのラウンドを楽しみつつ、最終調整を行った。

 「ドキドキしてきました。昨日まではドキドキしていなかったんですけど」と明日に迫った開幕に胸を高鳴らせた森田。昨季の女王として「あまり恥ずかしいプレーはできない」との思いがあるようだが、「シャンクもするし、チョロもする。それなりに頑張ります」気負いすぎずに自分のプレーをするだけだ。
 昨年の活躍で一気に注目度が高まり、一時はそれに困惑していた様子も見られたが今はとても落ち着いた印象を受ける。1年をとおしての目標は「OBはしたくない」や昨年22位だった「リカバリー率を上げたい」、「バーディを獲っていきたい」など、おおよそ“女王”らしくはないが、実に森田らしい堅実な目標を口にした。
 森田は初日、横峯と沖縄出身の宮里美香と同組でもちろん注目度はダントツのNo.1のペアリング。昨年は後半戦で周囲の期待を自分の力に変え横峯との熾烈な女王レースを制したが、今季初戦はどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
田理香子、横峯と同組に「すごく良い組み合わせ」
横峯さくら、昨年の悔しさ忘れ「またイチから」
松山英樹、左手問題なし!万全で“怪物”対決に挑む
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」