カベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネの2種

写真拡大

メルシャンは2014年3月11日、「世界で最も賞賛されるワインブランド」を3年連続で受賞したコンチャ・イ・トロ社の「フロンテラ」から、375mlの飲みきり小容量サイズ(カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネの2種)を発売する。

スクリューキャップを採用

パッケージは「フロンテラ」750mlボトルを踏襲し、またスクリューキャップを採用したハーフサイズのボトル。「量が多く飲みきれない」「コルク栓を開けるのが面倒」などの声に応えた。

カベルネ・ソーヴィニヨンは、ベリー系の黒い果実のアロマと、きめ細やかで熟したタンニンが特長の赤ワイン。シャルドネは、熟した果実やナッツなどのフレッシュで複雑なアロマと、クリーンでリッチな味わいが特長の辛口白ワイン。

オープン価格につき、希望小売価格は設定していない。