『いばらのばら』 ©ふみふみこ/徳間書店 ©2013『恋につきもの』製作委員会

写真拡大

ふみふみこの漫画を原作にしたオムニバス映画『恋につきもの』が、4月12日から東京・シネマート新宿ほか全国で公開される。

【もっと写真を見る】

2011年の処女作品集『女の穴』で注目を集め、現在『ぼくらのへんたい』を漫画誌『月刊COMICリュウ』に連載中のふみふみこ。今回映画化されるのは、特異体質の女子高生の揺れる気持ちを描く『いばらのばら』、秘密を抱える夫婦を主人公にした『豆腐の家』に加え、ふみふみこと製作スタッフが原案から共同で手掛けた書き下ろし作で、ある青年に憑依した恋する幽霊を描く『恋につきもの』の短編3作となる。

キャストには、『いばらのばら』に出演する松本花奈、伊藤沙莉、『豆腐の家』に出演する谷口蘭、石田法嗣、『恋につきもの』に出演する趣里、柳俊太郎などが名を連ねている。主題歌“恋につきもの”は山本精一の書き下ろしによるもの。