宝塚雪組新トップは長崎・宮崎の九州出身コンビ!少女漫画『伯爵令嬢』でお披露目

写真拡大

細川智栄子あんど芙〜みんさんの少女漫画『伯爵令嬢』(秋田書店/全12巻)を原作にした舞台が宝塚歌劇団雪組で公演される。

【関連:宝塚大劇場に100名殿堂入りの『宝塚歌劇の殿堂』オープン】

伯爵令嬢


出演は、この公演から雪組トップスターをつとめる、早霧せいなさん(長崎県佐世保市出身)と、トップ娘役の咲妃みゆさん(宮崎県児湯郡出身)。これが新トップコンビとしてのお披露目公演になる。

『伯爵令嬢』は19世紀末のフランスを舞台に、孤児院で育った少女と盲目の貴族とのラブロマンス作品。初日は2014年10月11日からで日生劇場(東京都千代田)で公演される。