写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京・エプソン 品川アクアスタジアムで3月15日〜4月13日、春にちなんだイベントを開催し、新入社員や花咲かじいさんに扮したアシカが登場することがこのほど、明らかになった。

新入社員に扮したアシカは、アシカふれあいイベントの春限定「アシカとふれあおう〜新入社員バージョン」で登場。期間中は、キリッとネクタイを締めたアシカと記念撮影できる。また、「花咲かプッチの館内散歩」では、花咲かじいさんに扮したアシカのプッチ"花咲かプッチ"が館内に登場し、鼻息で桜の花びらを吹き飛ばす。

そして、イルカプールでは、昼と夜で異なる春の期間限定ショーを開催。デイパフォーマンス「Spring」では、ポップな音楽にのせてイルカたちとトレーナーが春の訪れを告げる元気いっぱいのパフォーマンスを披露。一方、ナイトパフォーマンス「SAKURA」では、桜色に染まったプールで、バラードを中心とする"春"や"桜"にちなんだ曲に合わせてイルカたちが癒しのパフォーマンスを披露する。夜はさらに、桜の花吹雪のようにピンクのライトに照らされたシャボン玉が舞う中で、イルカたちがパフォーマンスを行う演出も。

さらに3月15日より、駿河湾の水深2,500メートルの深海に生息する生きものを展示する水槽「駿河湾〜日本一深い湾〜」がリニューアル。深海の様子を再現した暗い水槽を、来園者が懐中電灯で照らして見るという新しい展示スタイルに変わる。

なお、4月1日〜8月31日(使用期間は9月30日まで)は、何度でも水族館を利用できるハーフイヤーパスポートを販売。大人3,000円(通常入場料1,850円)、小・中学生1,600円(通常入場料1,050円)、幼児1,000円(通常入場料600円)と 2回以上行くと元が取れる料金設定で、さらに、関連施設での特典も受けられる。

●アシカとふれあおう〜新入社員バージョン【時間】1日4〜5回(アシカショー終了後)【場所】アシカプール【料金】1人500円(先着各回7組、要当日予約)

●花咲かプッチの館内散歩【時間】18:30〜(約10分間)【場所】「マンタが飛ぶきらめきの海」水槽

●デイパフォーマンス「Spring」【時間】平日:1日3回 土曜・休日・3月21日〜4月4日:1日4回(約20分間)【場所】イルカプール

●ナイトパフォーマンス「SAKURA」【時間】1日1回20:00〜(約20分間)【場所】イルカプール

●ハーフイヤーパスポート【販売期間】4月1日〜8月31日【使用期間】購入日〜9月30日【料金】大人3,000円(通常入場料1,850円)、小・中学生1,600円(通常入場料1,050円)、幼児1,000円(通常入場料600円)【販売場所】アクアスタジアムチケットセンター【特典】横浜・八景島シーパラダイス 施設優待割引、品川プリンスホテル レストラン10%割引(一部除外店舗あり)