安室奈美恵最新ライブDVDが1位、昨年11月のSSA公演の模様を映像化。

写真拡大

安室奈美恵の最新ライブDVD「namie amuro FEEL tour 2013」(2月26日発売/Dimension Point)が、今週3月10日付けのオリコン週間DVDランキング(調査期間:2月24日〜3月2日)に初登場。発売初週に7.9万枚を売り上げ、DVD総合首位を獲得した。

また、同日発売のBlu-ray Disc(以下BD)も発売初週3.2万枚で同日付BDランキングの総合2位に登場。ミュージックDVDとBDの週間売上合算による同日付「総合ミュージックDVD・BDランキング」では合算11.1万枚で1位となり、同日付映像ランキングにおける2部門を制覇した。

なお、今作のBD初週売上枚数は、2013年03月11日付けで安室自身が「namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜」(2013年2月発売)で記録した初週5.0万枚に次ぐもので、2013年9月30日付けにおける堂本光一「Endless SHOCK 2012」(2013年9月発売)の初週2.7万枚を上回り、ソロアーティストとしては歴代2位のBD初週売上枚数を記録した。

今作は、安室が最新アルバム「FEEL」を引っ提げて行った全国ツアーの中から、昨年11月のさいたまスーパーアリーナ公演の模様を映像化したもの。アンコールを含む全28曲の圧巻のステージはもちろん、ボーナストラックに収録された12月の代々木第一体育館公演での“通算500回公演達成”を祝うサプライズの模様も見どころとなっている。