倉木麻衣が10年ぶりDVD TOP3に、「魔女の宅急便」主題歌のDVDシングル。

写真拡大

昨年12月にデビュー15年目に突入した倉木麻衣のDVDシングル「Wake me up」(2月26日発売/ノーザンミュージック)が、今週3月10日付けのオリコン週間DVDランキング(調査期間:2/24〜3/2)に初登場。発売初週0.9万枚を売り上げ、DVD総合2位にランクインした。

倉木の映像作品がオリコン週間DVDランキングで上位TOP3入りを果たすのは、2004年01月19日付で「Mai Kuraki Clip & Live Selection“My Reflection”」(2004年1月7日発売)が総合1位を獲得して以来、10年2か月ぶりとなる。

同DVDシングルは3月1日より公開中の映画「魔女の宅急便」の主題歌にも起用されており、収録されているミュージックビデオには主人公・キキ役の小芝風花も出演。初回限定盤には昨年のファイナルカウントダウンで初披露された同曲のライブバージョンも収録される。