春色に誘われてイメージチェンジしようとロングだった髪の毛をショートにして、春色の口紅も買いました。明るめのパステルカラーにひかれて、つい衝動買いした口紅。帰宅して、自分の唇にのせてみたのですが、しっくりきません。肌の色と顔のイメージに合わなかったのでしょう。口紅は化粧台の奥深くに収納されることが決定しました。

Lipstick Design Studioで試す自分の唇に合う色を知っていると、また、似合わない色を知っていると、口紅選びで失敗せずにすみます。Lipstick Design Studioは、自分の写真をアップロードし、無制限にいろいろな色のリップを試せます。



化粧品売り場で口紅を試すこともできますが、試すと言っても3色くらいまでで、試すたびにメイク落としで唇をきれいにする必要があるため、何度も試していると唇が荒れます。Lipstick Design Studioは、唇が荒れることなく、無制限に試せるので、本当に似合う色がみつかります。



30種類ぐらい試したところで、お気に入りの色が見つかりました。「FINALIZE」というアイコンをタッチすると、選んだ色に近い商品が表示されます。商品のブランドではなく選んだ色に近い商品が探せます。口紅だけでなく、ライナーやグロスも探せます。似合う口紅を本当にみつけたいならLipstick Design Studio



メイク歴の長い私ですが、パステルカラーより、少しダークな色合いの方が似合うことにはじめて気がつきました。

Lipstick Design Studio※無料
◆App Store
https://itunes.apple.com/us/app/lipstick-design-studio/id813716269