本田圭佑に屈辱的な「降格人事」

ざっくり言うと

  • イタリア・セリエA第26節で、本田圭佑がついに「降格人事」の憂き目に遭った
  • 本田は26分からの出場となったが、与えられたポジションはボランチだった
  • 攻撃で貢献したい本田にとっては屈辱的な起用法となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング