軽い運動にも対応

写真拡大

第一三共ヘルスケア(東京都中央区)は、「パテックス 機能性サポーター」シリーズから、「ひざ用 ハイグレードモデル」を2014年3月4日に発売する。

ワコールと共同で開発

「パテックス 機能性サポーター」は、「装着部位の安定」と「装着時の快適性」を追求し、インナーウェアメーカーのワコールと共同で開発した。ワコールの機能性コンディショニングウェアブランド「CW-X(シー・ダブリュー・エックス)」独自の機能を用い、日常生活におけるひざや腰の悩みに合わせて手軽に使える。

「ひざ用 ハイグレードモデル」は、軽い運動にも適するサポーター。「CW-X」独自の「クロステーピング構造」は、スポーツ選手が行うテーピングの原理を応用。ひざの関節を包み込んで安定させるとともに、0.7ミリと薄いストレッチ素材を使い、フィット感や動きやすさも兼ね備えた。

サイズはM、L、LLから選べる。希望小売価格は3700円(税抜)。

また、従来タイプの「ひざ用」に大きめサイズLLを追加して同時に発売する。同2000円(同)。