製薬会社が開発に協力!20代から40代の女性に多く、30代の女性では5人に1人が悩んでいるといわれているのが「片頭痛」。大事な仕事やデートの時にズキズキ……となったら本当につらいですよね。今回はそんな「頭痛」に悩める女性に耳寄りな情報です。体調管理や日記機能搭載で女性に人気のカレンダーアプリ「女子カレ」が、グラクソ・スミスクライン株式会社の協力のもと新機能「女子のためのずつう予報(以下ずつう予報)」を2014年2月27日(木曜日)より実装したんです。
頭痛がおこりやすい日を把握できる片頭痛は女性ホルモンに関連しており、生理開始前から生理日にかけて起こりやすいといわれていますが、「ずつう予報」は生理周期に関連して起こる片頭痛の可能性を「ずつう指数」の形で目安として通知。頭痛の起こりやすい日を事前に知ることで予定を調整する・薬を用意するなどの対策が立てやすくなります。日替わりで表示されるアドバイスも参考にしてみて。実際に頭痛が起こった日も記録できるので自分の「頭痛パターン」を知ることもできます。
「女子カレ」ではさらにさらに精度の高い頭痛予報の開発や、メディアやイベントなどを通しての頭痛に関する啓発活動を予定しているそうなので、頭痛に悩む方はぜひ一度チェックしてみて!