<HSBC女子チャンピオンズ 最終日◇2日◇セントーサGC(6,600ヤード・パー72)>
 シンガポールにあるセントーサGCで開催中の米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」の最終日。この日、通算7アンダー単独5位からスタートしたポーラ・クリーマー(米国)がアサハラ・ムノス(スペイン)とのプレーオフを制し4年ぶりの優勝、ツアー10勝目を挙げた。
 2位にはクリーマーにプレーオフで敗れたアサハラ・ムノス。続く通算9アンダー単独3位にはカリー・ウェブ(オーストラリア)がつけた。さらに通算7アンダー4位タイにはインビー・パーク(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、モーガン・プレッセル(米国)ら5人が並んだ。
 また、今大会低迷した日本勢は宮里美香が通算3オーバー29位タイ。上原彩子が通算8オーバー50位タイ。そして、宮里藍が通算17オーバー60位とした。
【最終結果】
優勝:ポーラ・クリーマー(-10)※プレーオフ
2位:アサハラ・ムノス(-10)
3位:カリー・ウェブ(-9)
4位T:リュー・ソヨン(-7)
4位T:インビー・パーク(-7)
4位T:スーザン・ペターセン(-7)
4位T:モーガン・プレッセル(-7)
4位T:アンジェラ・スタンフォード(-7)
9位T:ミシェル・ウィー(-5)
9位T:テレサ・ルー(-5)
29位T:宮里美香(+3)他5名
50位T:上原彩子(+8)他1名
60位:宮里藍(+17)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
好調のマキロイ、復活Vへむけて!
美香、今シーズン初のアンダーで復調の兆し!
「HSBC女子チャンピオンズ」のリーダーズボードはここから!
ゴルフが好きな美人が集合 美ゴ女を見てね
女子プロのかわいい私服姿を公開!「写真館」はここから!