スマホでメモを取るときには、普通メモなどの機能を利用しますが、文字入力が面倒だと思ったことありませんか?

気軽にメモしたい。
撮影した写真にコメントを付けておけたらいいのに。

そう思っているなら、「親筆」がオススメです!

手書きってやっぱり楽!この「親筆」では、手書きメモが書き込めるのはもちろん、様々なメモをノートごとに分類して保存できるのも魅力。


ノートの表紙もいくつかの中から選択できて簡単なタイトルを付けておけば何かと便利ですよね!


そして肝心の手書き機能ですが、画面に直接指で書いていきます。
大きく書いた文字でも、自動的に一行に収まるサイズにリサイズしてくれるので、予想以上に書きやすいです。
デジタルな文字入力よりも早くて、何より直感的に書けるのがイイ!!
やっぱり手書きの文字って独特の味がありますよね。


書き文字の色や太さも選択可能なので、カラフルでオリジナリティあふれるメモが簡単に作れちゃいますよ!

文字は手書きだけでなく通常のキーボード入力にも対応しているので、綺麗な文字でメモしたい時でも安心。

メモの中に写真も挿入したり、直接カメラ撮影できるので、旅行に行った先で撮影した写真に撮影地をメモっておいたり、気になったモノを写真に撮ってメモとして残したり、なんていう使い方も!


メモのカスタマイズメモの用紙を選択できるのも女子には嬉しい機能です。
色だけでなくちゃんと質感も表現されているので、手軽におしゃれなメモが作成できます。
メモの罫線もON/OFFできるので、お好みの方を選択して下さい。

クラフト調の用紙に味のある手書き文字なんて、どこかのオシャレなカフェみたいで気分が盛り上がっちゃいます!

JPGとPDFの生成・共有も可能なので、本当にカフェのメニューを作成するのも夢じゃない!?

Andoroid版とiOS版の違いAndoroid版で「親筆」というアプリが存在しますが、iOS版の「親筆」と同等の機能を持つのは、Andoroid版「親筆2」になりますので、お気を付けて!