あなたが思う「ちょっとしたお金」ってハウマッチ?
「一銭を笑うものは一銭に泣く」「金の切れ目が縁の切れ目」など、お金にまつわることわざは、たくさんあります。お金は生活するために必要不可欠ですが、お金の価値は人それぞれ。教えて!gooに、お金について、こんな質問が届きました。

皆さんにとっての、ちょっとしたお金

質問者はlocaltombiさん。「普段の(持っている、使っている、家に置いてある)額よりも高いけど、かといって大金では決してない…そんな微妙な、ちょっとしたお金って、いくら位ですか?」という問いかけです。「私は10万円くらいかなぁー」というlocaltombiさん。果たしてそれは、多いのか、少ないのか?

■お金の感覚は千差万別

これには、実にさまざまな意見が出ました。

「とりあえず5万円」(michiyo19750208さん)

この理由は、「家賃は払えないが、月末の引き落としに重宝」だから。「過去2回、無施錠で同一犯に窃盗の被害に遭ったどんくさい私。現金は隠して置くようになりました」という苦い過去も影響しているようです。

「一万円です。交通違反切符が一万円超えたら家族会議です。『大金が無くなったぞ、どうしてくれる』態度が表面に出ます」(KoalaGoldさん)

こちらは自分個人のお金ではなく、家族のお金として考えたときの回答のようです。

「1万円くらい?普段財布には多めに入れてるんですけど、それが1〜2万くらいなので(中略)…1万円っていったら結構な金額ですよw」(Megurinetyuuさん)

こちらも、KoalaGoldさんと同額でした。他にも

「一般の庶民なので(笑)私にとっては3〜5万くらいです」(Stayin-Aliveさん)

「ズバリ『5000円』です。10万なんてブルジョアですね」(noname#186744)

など、10万円は大金というイメージを持っている方が多くいらっしゃいました。しかし中には、10万円を超える意見もあります。

「普段から財布には20万は入れてるし、家には30万か50万は置いてあります…。金額は100万以下で50万以上かな」(E-1077さん)

「50万円です。銀行に何度も行くのは、面倒なので一回でおろしてます。帰りは、ちょっとドキドキしてます。ひったくりが怖いのと、何を買おうか♪の両方の意味で」(Twoodsさん)

さらにManbowglassさんは「仕事抜きだと、100万円ですね」と、かなりリッチ(?)な回答です。中には、こんなおどろきのコメントも。

「仕事で毎週のように1千万円2千万円を転がしますし、現生で取引もしますからね。1億円ですね。現生の。100万円の束が100。結構大きなケースに入れないと持ち運べません。1千万円程度なら片手で一掴みですけど。ビル1棟買いで、現金買い付けとか、年に4、5回はお目にかかるかなぁ」(shinde_kaiketuさん)

ひとり暮らしの若者、一家の家計を預かる主婦、働くビジネスマンでは、「お金」でイメージするお札の枚数も違うのかもしれません。みなさんにとっての「ちょっとしたお金」はいくらですか?

1000本ノッカーズ (1000 knockers)