春の嵐 大雪の次はゲリラ豪雨か

ざっくり言うと

  • 専門家が、3月下旬からの「春の嵐」への警戒が必要と呼びかけている
  • 地球規模の気候変動で、発達した前線がゲリラ豪雨なみの大雨を降らせる恐れも
  • 2月中旬の記録的な寒波は、これらの前兆かもしれないと、記事は指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング