市職員がレンタカー会社でバイト

ざっくり言うと

  • 大阪市は28日、都市整備局の男性職員を停職1年の懲戒処分にした
  • 職員はレンタカー会社で休日にアルバイトし、5年間で約690万円の収入を得ていた
  • 職員は、「養育費や住宅ローンの返済に充てた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング