裸蟲(ラチュウ)

(画像:「pupa」公式Webサイトより)
©茂木清香/アース・スター エンターテイメント/pupa製作委員会

<キャスト>
長谷川 現:島信長、幼少期:伊瀬茉莉也
長谷川 夢:木戸衣吹
マリア:鳴海杏子
鬼島 四郎:遊佐浩二
長谷川 幸子:能登麻美子
ぬいぐるみ:山崎エリイ
仏木:津田健次郎

●ストーリー
幼い頃に父親の激しい家庭内暴力に晒され、離婚後に母親も家出して二人きりで生きてきた長谷川現と夢の兄妹は、互いを思う気持ちが誰よりも強かった。そんな兄妹はある日「赤い蝶」を見てから、夢はヒトを食わずにはいられない怪物と化し、現は傷を負ってもすぐに回復する能力を得た。事情を知る黒衣の婦人・マリアから提案を受けた現は、「羽化」と呼ばれる怪物への変化を抑制する薬を飲み、自ら妹の「生き餌」となることを決意する。
●オープニング
仏木「昔からそうだった。彼女には何か、倫理というものが欠けていた。他人が何故泣いているのか、笑っているのか解らない。ただ、物事の好奇心に対しては異常なものがあった。」

仏木がマリアについて語ります。彼は彼女を幼い頃から見てきたため、彼女の異常性というものも認識しているようですが…。
●オープニング
公園から出る長谷川 現と長谷川 夢。そこを待ち構えていたのが三井と名乗るガラの悪い男性。

三井「僕、君たちを迎えに来たんだ。お兄さんと来てもらって良いかな?」

とナイフをちらつかせます。

三井「その前に色々遊ばせてもらうけどね。」
●暴行
三井は長谷川 現に対して激しく暴行を加えます。

三井「何だ、もう終わり?つまんないな。」

そして彼は長谷川 現の目をくり抜こうとしますが、

長谷川 夢「やめて!もう…、やめてください!」
三井「お前の方がひどいじゃないか!腹減ったら兄ちゃんを食べちゃうんだろ!」

三井は長谷川 夢に対して暴行を加えようとするも…。

別の男性2人組に三井は殺害されます。

※もちろん、この男性2人組も決して良い人間とは思えません。

「pupa」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「pupa」第7話「抱卵」(ネタばれ注意)
【アニメ】「pupa」第6話「蚕食」(ネタばれ注意)
【アニメ】「pupa」第5話「蝌蚪」(ネタばれ注意)
【アニメ】「pupa」第4話「蠢動」(ネタばれ注意)
【アニメ】「pupa」第3話「斑猫」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「pupa」TVアニメ公式Webサイト