<ツワネオープン 初日◇27日◇コッパーリーフG&C(7,964ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「ツワネオープン」が南アフリカにあるコッパーリーフG&Cを舞台に開幕。今大会は南アフリカで行われる大会の今シーズン最終戦。その大会初日は悪天候の影響で全選手がホールアウトできず17時半にサスペンデッドが決定となった。そんな中、すでにホールアウトし“65”をマークしたサイモン・ダイソン(イングランド)とこの日2ホール残した地元南アフリカのトレバー・フィッシャーJr.が7アンダーで並び暫定首位に立った。
 首位の2人と1打差の6アンダー暫定3位タイにはロス・フィッシャー(イングランド)とエリック・バン・ルーヤンら地元南アフリカ勢4選手が並んだ。続く5アンダー暫定8位タイにはクリス・ウッド(イングランド)、マルテン・オラム・マドセン(デンマーク)ら6人がつけた。
 今シーズンは南アフリカで開催された7大会中5大会が地元勢が地の利を生かし優勝、今大会もその傾向が強く上位に南アフリカ勢が占めている。そんな地元有利となっている南アフリカシリーズ、この最終戦はいったい誰が制するのか目が離せない。
 ちなみに、残りの第1ラウンドは現地時間の明朝7時より再開予定。
【初日の結果(暫定)】
1位T:サイモン・ダイソン(-7)
1位T:トレバー・フィッシャーJr.(-7)
3位T:ロス・フィッシャー(-6)
3位T:エリック・バン・ルーヤン(-6)
3位T:ジャレッド・ハーベイ(-6)
3位T:ダレン・フィチャート(-6)
3位T:ダニー・バン・トンデール(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、池ポチャ連発で6オーバー140位「ジャッジミスとしか…」
松山、イーブン57位発進「最低限のスコアで回れてよかった」
「ホンダクラシック」のリーダーズボードはここから!
あなたのお気に入りは誰!?JGFコンパニオン祭り
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」