NECの本社にて、同社に所属する原江里菜の激励会が27日(木)に行われ、日本女子プロゴルフ協会相談役の樋口久子が出席した。そこで樋口は原の意外?な素顔を明かした。
原江里菜、仕上がりに手ごたえアリ!「セカンドが1番手違う」
 開会に先立ち挨拶した、NEC代表取締役執行役員社長の遠藤信博氏は「今年は賞金ランキングで25位以内に入って欲しい。そして最終戦のプロアマで一緒に回れるようにして欲しい」と原を激励した。
 乾杯の挨拶をした樋口は「この表現が正しいか分からないが」と前置きした上で、「彼女はこう見えて“おやじキラー”。プロアマなどで一緒に回った人は必ず彼女のファンになるという素晴らしい性格の持ち主」と会場を笑いに包んだ。続けて「2010年、11年とスランプもあったが、そこから立ち直ってくれて嬉しい。社長は賞金ランキング25位以内になって欲しいと言っていたが、25位とは言わずにさらに上を目指してがんばって欲しい」と原にエールを送った。
 また、会場には元プロ野球選手の山崎武司の姿も見受けられた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
【女子開幕連載】女子プロ今年の抱負一文字
開幕間近!女子ツアーネクストヒロインは誰?
原江里菜の特選フォトギャラリー
毎日更新!JGFコンパニオンカーニバル、スタート
藍、パットに苦しみ出遅れ